国立天文台

採択実績

平成24年度採択一覧

共同開発研究
研究課題代表者氏名所属機関配分額
(千円)
報告書
ソフトウェア偏波分光計の開発亀野 誠二鹿児島大学大学院理工学研究科2,000PDF
電波天文観測用超広帯域(〜50GHz)フィードの実用化小川 英夫大阪府立大学大学院理学系研究科2,300PDF
CMB偏光観測実験GroundBIRDに搭載するMKID アレイ用レンズとフィルター開発研究田島 治高エネルギー加速器研究機構2,800PDF
京都3.8m 望遠鏡における太陽系外惑星の直接撮像松尾 太郎京都大学大学院理学研究科3,300PDF
ハビタブル系外地球型惑星の直接撮像に向けた新コロナグラフシステムの開発村上 尚史北海道大学大学院工学研究院3,000PDF
IRSF用可視・近赤外線同時分光器の開発永山 貴宏名古屋大学大学院理学研究科900PDF
TMT多天体補償光学系の実現に向けた実証試験秋山 正幸東北大学大学院理学研究科2,000PDF
モスアイを利用した高効率・無反射グリズムの開発宮田 隆志東京大学大学院理学系研究科2,800PDF
撮像分光のための狭帯域チューナブルフィルターの開発一本 潔京都大学大学院理学研究科附属天文台2,800PDF
研究集会
研究課題代表者氏名所属機関配分額
(千円)
報告書
Hyper Suprime-Cam 広視野撮像サーベイによる活動銀河核研究長尾 透京都大学白眉センター600PDF
光学赤外線天文連絡会シンポジウム「2020 年に向けてのロードマップ」岩室 史英京都大学大学院理学研究科600PDF
理論懇シンポジウム「計算宇宙物理学の新展開」早田 次郎京都大学大学院理学研究科1,000PDF
第42回 天文・天体物理若手 夏の学校廣井 和雄京都大学大学院理学研究科400PDF
5th East Asia Numerical Astrophysics Meeting花輪 知幸千葉大学先進科学センター900PDF
超新星と超新星残骸の融合研究会 −恒星進化・爆発メカニズムと元素合成−田中 雅臣国立天文台理論研究部450PDF
第23回スペーステラヘルツ技術国際シンポジウム
23rd International Symposium on Space Terahertz Technology (ISSTT2012)
松尾 宏国立天文台先端技術センター550PDF
将来装置による地球型系外惑星直接検出および撮像百瀬 宗武茨城大学理学部200PDF
Solar Physics with Radio Observations -Twenty Years of Nobeyama Radioheliograph and Beyond-増田 智名古屋大学太陽地球環境研究所500PDF
第4回国際シンポジウム「ニュートリノと暗黒物質」
4th International Symposium on Neutrinos and Dark Matter 2012 (NDM12)
梶野 敏貴国立天文台理論研究部300PDF
銀河形成解剖ワークショップ“Resolved Views of Galaxy Formation and Evolution”児玉 忠恭国立天文台ハワイ観測所300PDF
天の川銀河研究会2012:広域サーベイとそれに基づく最新の描像半田 利弘鹿児島大学理学部物理科学科300PDF
研究集会(第二回)
研究課題代表者氏名所属機関配分額
(千円)
報告書
第2回可視赤外線観測技術ワークショップ宮田 隆志東京大学大学院理学系研究科900PDF
Workshop on Interstellar Matter 2012相川 祐理神戸大学大学院理学研究科600PDF
ALMA時代の宇宙の構造形成理論:第1世代から第n世代へ和田 桂一鹿児島大学大学院理工学研究科450PDF
宇宙電波懇談会シンポジウム2012 ‐今後10年の中規模計画を展望する‐奥村 幸子日本女子大学理学部500PDF
共同研究
研究課題代表者氏名所属機関配分額
(千円)
報告書
太陽観測衛星「ひので」データアーカイブの教育・アウトリーチ活用矢治 健太郎立教大学理学部60PDF
すばるHDSの研究観測データの教育利用に関する共同研究金光 理福岡教育大学60PDF
野辺山太陽電波観測データを含む太陽黒点振動現象の多波長解析野澤 恵茨城大学理学部80PDF
NAOJシンポジウム
研究課題代表者氏名所属機関配分額
(千円)
報告書
New Trends of Radio Astronomy in ALMA Era:30th Anniversary of Nobeyama Radio Observatory山本 智東京大学大学院理学系研究科4,500PDF
滞在型研究員(セミナー実施型)
研究課題代表者
(所属機関)
招へい研究者配分額
(千円)
報告書
氏名所属機関
物質(元素)の起源と宇宙の進化梶野 敏貴
(国立天文台理論研究部)
Grant J. Mathewsノートルダム大学1,000PDF
Richard N. Boydカリフォルニア大学
David Yongオーストラリア国立大学
Myung Ki Cheounソンシル大学
Ki Seok Choiソンシル大学
滞在型研究員
研究課題氏名所属機関報告書
野辺山45m鏡で取得した連続波データの解析田中 洋輔茨城大学大学院理工学研究科PDF
強磁場超新星でのr-process元素合成西村 信哉バーゼル大学PDF
AGNの短期電波フレア石田 貴史山口大学大学院理工学研究科PDF
Theory of Rotation of the Moon with a liquid coreMikhail Barkinモスクワ航空研究所PDF
Roles of Neutrino Self-Interactions in Supernova Nucleosynthesis and Galactic Chemical EvolutionYamac Delidumanミマール・スィナン芸術大学PDF
Constraint on the neutrino magnetic moment from astronomical observations日下部 元彦韓国航空大学校PDF
CU・CO輝線を用いたサブミリ銀河の物理的特徴の理論予測とALMAによる観測早津 夏己東京大学大学院理学系研究科PDF
<< 平成25年度平成23年度 >>