国立天文台

採択実績

平成28年度採択一覧

共同開発研究
研究課題代表者氏名所属機関配分額
(千円)
報告書
スパッタリングによる耐腐食アルミ金コート鏡の開発U〜曲面鏡への応用〜宮田 隆志東京大学大学院理学系研究科950PDF
野辺山45m鏡多波長同時観測のための周波数分離膜の開発実用化真鍋 武嗣大阪府立大学大学院工学研究科3,900PDF
20-25GHz帯広帯域ダイレクトサンプラーによる高感度VLBI観測システムの開発米倉 覚則茨城大学宇宙科学教育研究センター2,700PDF
高精度偏光観測に向けた回転波長板の開発石川 真之介宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所3,800PDF
重力波検出器KAGRAの防振システムにおけるクラックリング雑音の検出および低減方法の開発川村 静児東京大学宇宙線研究所1,200PDF
スペース太陽観測用の彩層偏光面分光装置の開発永田 伸一京都大学大学院理学研究科附属天文台3,700PDF
天文用高感度CMOSセンサの読み出しシステムの開発酒向 重行東京大学大学院理学系研究科2,700PDF
地上中間赤外線観測用装置内冷却チョッパの開発本田 充彦久留米大学医学部3,500PDF
極限高コントラストを目指す広帯域コロナグラフシステムの開発村上 尚史北海道大学大学院工学研究院 4,800PDF
研究集会
研究課題代表者氏名所属機関配分額
(千円)
報告書
第6回可視赤外線観測装置技術ワークショップ本原 顕太郎東京大学大学院理学系研究科560PDF
NAOJ-ECT*2nd International Workshop on "Many Riddles about Core-Collapse Supernovae;1 Bethe and Beyond"固武 慶福岡大学理学部600PDF
Cosmic Dust \野沢 貴也国立天文台理論研究部650PDF
6th Subaru International Confrernce:Panoramas of the Evolving Cosmos川端 弘治広島大学宇宙科学センター1,000PDF
日本SKA合同サイエンス会議「宇宙磁場:銀河系内現象から大規模構造へ」 町田 真美九州大学大学院理学研究院400PDF
面分光で解き明かす銀河の形成と進化北川 祐太朗東京大学大学院理学系研究科400PDF
「近赤外線高分散分光観測で探る恒星物理」研究会松永 典之東京大学大学院理学系研究科350PDF
第三回銀河進化研究会田中 賢幸国立天文台ハワイ観測所 480PDF
第46回天文・天体物理若手夏の学校柏野 大地名古屋大学大学院理学研究科500PDF
第29回理論懇シンポジウム「重力が織りなす宇宙の諸階層」北山 哲東邦大学理学部700PDF
第3回ユニバーサルデザイン天文教育研究会〜教材研究ワークショップ嶺重 慎京都大学大学院理学研究科680PDF
Workshop on Interstellar Matter 2016(星間物質ワークショップ2016)相川 祐理筑波大学計算科学研究センター500PDF
Quarks and Compact Stars 2017(QCS2017)巽 敏隆京都大学大学院理学研究科200PDF
近傍銀河の分子ガスの大規模撮像観測が拓く星間物質と星生成の研究に関する新展開徂徠 和夫北海道大学大学院理学研究院720PDF
南極30mテラヘルツ望遠鏡によるサイエンス久野 成夫筑波大学300PDF
第7回 光赤外線天文学大学間連携ワークショップ野上 大作京都大学500PDF
国際連携による天文学の展望-すばる望遠鏡国際共同運用にむけて有本 信雄国立天文台ハワイ観測所500PDF
星・銀河形成の解明に新たな視点を加える「あかり」サイエンスワークショップ山下 拓時宇宙科学研究所130PDF
2016年度太陽研連シンポジウム横山 央明東京大学大学院理学系研究科675PDF
宇宙電波懇談会シンポジウム2016「若手研究者の本音とシニア層の本音:研究の多様性と深さを今後も追求するために」大西 利和大阪府立大学大学院理学系研究科700PDF
共同研究
研究課題代表者氏名所属機関配分額
(千円)
報告書
すばる望遠鏡補償光学面分光による原始活動銀河核のガス噴出流の研究川口 俊宏札幌医科大学医療人育成センター100PDF
サブミリ波偏光観測による星形成ガス雲の磁場構造推定法の研究と実装古屋 玲徳島大学教養教育院(仮称)設置準備室290PDF
NAOJシンポジウム
研究課題代表者氏名所属機関配分額
(千円)
報告書
第10回ひので科学会議草野 完也名古屋大学宇宙地球環境研究所5,000PDF
平成27年度 >>